翻訳
フォトアルバム
Powered by Six Apart

最近の写真

  • Dscn2096

サイト内検索

イベント情報 Feed

2017年8月 7日 (月)

竈門神社の七夕祭と御朱印帳袋

Img_6285_2

しばらく休止しておりましたブログを再開させていただく事になりました(*^^*)

神社や御朱印好きの皆様に楽しんでいただけるブログを目指したいと思っております。

jyanome usagi ハンドメイドの大切な御朱印帳を守る

御朱印帳入れもご紹介させていただきます♫

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m


太宰府の神社といえばまず天満宮さんがあげられると思いますが、

天満宮の鬼門を御守りしている。修験道の霊峰 宝満山の麓に有る

竈門神社の七夕祭🎋が今晩8月7日18:30から有りますので、

此方のご紹介から〜私も大好きな竈門神社⛩は

玉依姫命がご祭神で菊の御紋章の大変、気の高い神社です。

縁結びの神様としても大変人気のある神社です💕

@kamadojinja  

で検索してご覧ください。

良縁祈願祭。巫女神楽舞奉奏。竹灯明・七夕飾り点灯。

アイリッシュハープの演奏も有ります♫

Img_6275

Img_9467

良縁祈願の竈門神社に合う御朱印帳袋はこちら❣️

太宰府にピッタリの梅とおめでたい吉祥柄の青海波文様。

更に上品なピンクは人間関係を良くする優しいピンク💕

しなやかな上質な生地を贅沢に使っています。


https://store.shopping.yahoo.co.jp/jyanomeusagi/

ヤフーショップ 蛇の目うさぎ からもお求めいただけます。

2015年10月28日 (水)

九州国立博物館10周年記念~灯りの展示~

Img_1377

Img_1469

 ミュージアムホールの一部に「星のぼんぼり」と、
本来は「古都の光」に展示する予定だった「蓮の華あかり」

多くの方々に参加して作っていただいた、蓮500基が政庁跡に並ぶ予定でしたが
「古都の光」が残念ながら雨天の為中止になりましたので、
「蓮の華灯り」のごく一部と、

きり絵で天女を描いた(寅ヲ作)の2mの灯籠4基も展示することにしました。
中に灯りのターンテーブルがゆっくりと回転して灯籠の色が変化します。

Img_1482
蓮作りにご協力してくださった方々も何人か見に来てくださり、
予定では☆がメインの展示でしたので、
ほんの僅かだけでしたが、見ていただけて良かったですconfident

Img_1373
ただ残念な事に・・・
中心に配置して高さを出す予定だった2mの巨大蓮が雨に濡れた為、
形が崩れてしまい補修できずに、搬入したのですが展示を断念した事ですcrying

Img_1065 
こちらがその2mの巨大蓮sign03
Nさんの作られた、これを皆さまにお見せ出来なかったことが残念ですbearing

次回ご紹介する万華鏡のワークショップも含め
今回の10周年記念事業に市民からのお祝いという形で参加させていただき、

お声がけいただいたNPO法人「アートのたね」さん、
九博のスタッフの皆さま、に感謝致します。
この様な場を与えていただきありがとうございましたlovely



 




 





2015年10月15日 (木)

九州国立博物館10周年記念WSと灯りの展示

太宰府にある九州国立博物館がこの秋開館10周年を迎えます。
開館の特別展は「美の国日本」

そして10年経った今回のタイトルも「美の国日本」
日本はまさしく美の国。世界に誇れる有数の美術品や工芸品の
素晴らしい伝統を持っている国です。
もう一度「美の国日本」を改めて見つめこれからの日本に
新たな優れた美術品や工芸品が生み出され、
それらが後世に残されていきますように~願い。
18日から開催される特別展を楽しみに拝見したいと思いますheart04

http://binokuni2015.jp/

奇しくも10年前の九博オープンの時も
蛇の目うさぎはエントランスで作品の展示と立方体万華鏡のWSをさせていただきました。
あれから10年sign01

早いものですね~note

今回も10周年を記念して市民からのお祝い行事のひとつとして、
お手伝いさせていただくことになりました。

ミュージアムホールで19日~21日☆のランタンや
太宰府「古都の光」が雨で中止になってしまい残念ながらご覧いただけなかった
蓮の華灯り、大蓮、きり絵の灯篭なども少し展示する予定ですshineflairshine

エントランスでは、19日一日かぎり、
NPO法人「アートのたね」さんのウインドスターと☆のランタンのWS
HeARTGardenさんのパステル画WS
そして、蛇の目うさぎの立方体万華鏡のWSが午前10時から5時まで開催されます。

楽しいワークショップになると思いますので是非ご参加くださいませ(^^♪

Img_1348
ウインドスター♪ 窓に貼ると折り紙の重なりがキレイです♪

P1000145
立方体万華鏡内部の映像です。
貴方も世界に一つだけのオリジナル立方体万華鏡が作れますよ♪

19日月曜日太宰府九州国立博物館エントランスにて
お待ちしておりますheart04





2015年8月 3日 (月)

第10回太宰府古都の光

すっかりブログをサボってしまいましたが、
私の中では様々な動きが加速しています。

今年もいよいよ古都の光の準備が整ってきましたup

天上の天と10回めのTEN・点と点を灯明の光で繋ぐ。
今年の会場テーマは「TEN」

コンセプトは静寂・幽玄であり政庁跡にふさわしいものをsign01


私達TeamSeityouでは、昨年の「蓮の華灯り」灯明をもっと拡大して、
政庁跡の内庭いっぱいに咲かせ、天上の世界観をお届けしたいという
企みをしています。 lovely
昨年以上にロマンティックな場所になると思いますので、
9月23日は是非、大宰府政庁跡へお越し下さいませ。

既に「蓮の華あかり」の制作が始まっていて、
今年も多くの皆さまと一緒に制作していきたいと思います。
是非、TeamSeityou に楽しく参加して、
貴方の折った蓮の華を政庁跡に咲かせて喜びを共有しましょう~heart04
皆様方のお力添えをどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

折り紙はいたって簡単sign03
お子さんにも折れますので夏休みに作ってくださいね。
用紙は太宰府ボランティア支援センター「うめさろん」
政庁前「三十三茶屋」小鳥居小路「蛇の目うさぎ」などに置いてあります。

決まった時間にみんなと一緒に作りたい方は、
8月12日・22日、 9月9日・16日・19日 13時~15時
ボランティア支援センター「うめさろん」にお集まり下さい。
TEL092-918-3633

Photo


今年のコンサートは静けさというコンセプトのもと、
PA(音響設備)ナシの生音だけでお届けしたいとの初の試みですnote
広い政庁中に響かせるのは難しいので近くで静にお聞き下さい。
政庁の奥の方、碑の前あたりで、

天上の世界に届けたい音色をどうぞお楽しみに~19時半~note
演奏は永田砂知子さんの「波紋音」(はもん)
水琴窟の音に感動しその音色のイメージから出来た楽器であり美術品を奏でます。

昨年大宰府山かげ亭でも演奏していただきました。
引続き今年も素晴らしい音色をお届けできる事になり大変嬉しいですnote



9月23日、6時15分点灯~
今年も大宰府政庁跡で幽玄な光と共にお目に掛かりますm(__)m















2015年5月 5日 (火)

立体万華鏡不思議箱IN福岡三越

博多どんたくで賑わう天神の福岡三越デパート9階いよいよ明日迄sign03
大人も子どもも楽しめるワークショップです。
作って覗けば誰でも笑顔になれるlovely

明日6日もお待ちしております\(^o^)/

Img_1352

Img_1324

Img_1344_2 描く絵が決まらずに下絵を消してしまい、
途中で親子喧嘩が勃発しそうだった親子も
出来上がればご覧の通り~仲良く完成heart04

Img_1356

Img_1305

Img_1309

Img_1315 今まで作った不思議箱も展示しておりますので、
どうぞこの機会にご覧下さいませlovely

 

 

 










2015年4月30日 (木)

子どもバザールIN福岡三越

Img_1259

福岡三越9階の子供服売り場にナント・・・
ゴールデンウイーク期間中に出店させていただく準備に追われていますup

おもちゃのモチャさんの企画で6社が集まり、
蛇の目うさぎも参加させていただく事になりました。
三越初めての企画、デパートの売り場の中に子どもの遊び場が出現sign03
ワークショップも楽しめちゃいます。
もちろん蛇の目うさぎは不思議箱立体万華鏡作りheart04
お子さんだけでなく、大人も楽しめますよsign03

時間がなくて作れない方の為に販売も致します。
今回は特別にステキな手作りの刺繍入りギフトBOXもご用意致しましたpresent

私は只今、キッズ用の手染め和柄Tシャツやロンパースを染めています。
80~130サイズ迄。小さいのに大人と同じ手間が掛かりますが、可愛い~ですlovely

皆さま是非連休は「博多どんたく」と三越の9階「子どもバザール」へお越し下さいませ。
催事場ではシンデレラの展示もあるそうです。

Img_1258 80サイズのロンパース。

Img_1263 後ろにだってこだわっています。
Img_1264http://mocha-shop.jp/pic-labo/childM.jpg
スケジュール等はこちらからご確認くださいね。

蛇の目うさぎは2日の終日と4日6日は朝から3時迄おります。
その間はもちろん不思議箱のWSを致します。

木のおもちゃで遊んだり、
他にも背を測る木の道具に色を塗ったり、とっても楽しそう~heart04
デパートの中で遊んじゃおう~scissors








2015年1月 8日 (木)

うそ替え神事

毎年1月7日の夜、太宰府では鷽替えという楽しい神事と
日本3大火祭りの鬼すべがあります。

うそ替えの鷽とは鳥の名前ですが「嘘をつく」のウソとかけて、
1年についたウソを払い清め、吉に替える神事なのです。

Img_0004これが木彫りの「うそ」
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B7%BD%E6%9B%BF%E3%81%88

Img_0002
暗くて分かりにくいですが、中心にある大きなウソの周りを
参加者がぐるぐる回りながら、
「替えましょ」「替えましょ」と言って手にしたウソを交換していきます。
太鼓の合図でストップsign01
木ウソの裏にある文字が当たると、
なんとup
純金のウソが授与され、ご本殿に上がりお払いを受けられますheart04

Img_0005
残念ながらまだ大当たりになった事はありませんが、
おしくらまんじゅう~みたいで楽しいですよ~heart04

今年の大当たりは女性が5本、男性が1本と
女性の年になりそうな予感lovely

さあ~これから「鬼すべ」を見に
参道から天満宮さんの鬼すべ堂まで行ってきますdash

http://www.dazaifutenmangu.or.jp/sanpai/saiten/special/onisube


2014年11月26日 (水)

「九州仏展」奇跡の1日\(^o^)/

Img_0024 
今日は久しぶりの休みなので、
店までいつもより遅い時間に歩いて坂を下っていくと、
あちらから坂を上ってくる方が、その方もいつもは夕方帰ってくるのに、
お客さんがあるからといつもと違う時間に、、、

そこで「お互いに珍しい時間にお会いしますね」と立話
「福岡市博物館で開かれている「九州仏」展
今月中なので店休日の今日行かなくてはsign03」と私

その方も「先日お着物を着て行って来た」と話しが始まり
そんな話をしていたら、突然。。。
「うちにある観音様あげる」と言われてビックリsign03coldsweats02

Img_0025
いや~九州仏展凄いですlovely
数も質もよくもこれだけ集めたと、これまたビックリsign03
入り口の近くに過日、鞍手町の長谷寺に会いに行ってきた
十一面観世音菩薩様の美しいお姿がheart04

Img_0027
たっぷり1時間半は掛かります。
これだけの数を一度に拝見できる機会はもう無いでしょう。
仏像のエネルギーにあたってもうクラクラ~ビリビリsign04

見終わって疲れたので、館内でお茶することになりオーダーして、
フト、後ろの席を見たら。。。eye なんとup
以前、太宰府の国分に住んでいらしたおひげのYさんが・・・sign03
この方の奥様は百済観音の様なお顔と佇まいの方なのです。

引っ越されてちょっと遠くに行かれたので、
今年はまだお目に掛かれずどうされているかしら?
なんて思っていたらバッタリlovely

昨日もいらしたら祭日の振り替えで休みだったそうで、
今日も出てこられたとの事
奥様も私のところに行きたいとお話されていたと伺いwink

まあ最近良くあるんですバッタリの偶然というか、
数秒ずれていたら会わなかったはずのバッタリが・・・

いやはや~今日は観音様の糸が繋がる奇跡の連続でしたconfident


















2014年11月 2日 (日)

太宰府市民文化祭

早いもので今年も残すところあと2ヶ月sign03
やること満載、宿題沢山~こなしきれない私・・・coldsweats02
と愚痴を言ってもお正月はやってくる~coldsweats01

今日も七五三で賑わっている太宰府ですが、
今日と明日の二日間太宰府の「プラムカルコア」で
市民文化祭が開かれています。

お教室や同好会から様々な展示やホールの舞台公演、
工作室では体験WS,模擬店なども出されて賑やかですheart04

蛇の目うさぎ染色倶楽部でも、工芸部門の展示されている4階、
今年はエントランスに展示させていただきました。

Img_0009一番年長さんの生徒作品。頑張りましたねgood

Img_0005
秋月と花の暖簾はこのところ忙しくて来られない生徒さんの作品wobbly

下のTシャツはお孫ちゃんと娘さん、お婿さん、ご主人に染めた生徒作品lovely

Img_0004_2

Img_0003
カラフルなタオルは「春夏秋冬」各季節の柄を
生徒がデザインして手彫り型を彫り、染めたものです。
デザインを起こすことが初めてで難しく、四苦八苦しながら完成しましたwobbly
蛇の目うさぎで販売もしていますheart04

Img_0007_2 
どうぞ、沢山の方々のご来場をお待ちしておりますconfident

 

 

2014年9月10日 (水)

古都の光 太宰府政庁跡

今年の政庁跡会場は今までと一味違うお話は前回させていただきましたが、

今年の目玉は「天文ハウスTOMITA」さんのご協力を得て、
移動式の6mもあるドーム型のプラネタリュームや
巨大天体望遠鏡も用意していただいて、☆の観望会を計画しています。
https://www.facebook.com/AstroShopTOMITA?fref=ts
お子さんから大人まで皆様に楽しんでいただけると思います。

今Team Seichouではこのドームの周りや政庁の内庭に並べる
☆のランタンや蓮の華作りをお手伝いしてくださる方々と
和やかな雰囲気の中、作業を進めています。

Img_0042_2
毎週火曜日の夜、
太宰府の五条にあるボランティア支援センターに集まっていますが、
昼間の空いている時間にお手伝いしてくださる方もよろしくお願い致します。

http://dazaifu-volusen.sakura.ne.jp/

この☆のランタンを教えてくださった「牟田アトリエ」さんや
「筑紫野文化会館」「筑紫野障害学習センターパープル」のご協力を得て、
太宰府だけでなく、こうして隣町の方々とも交流し広がっていく事は
とても有り難く嬉しい限りですheart04

昨夜、みんなで作業の後、
満月の政庁跡で点灯テストとお月見をしました~lovely

Photo 
井上英祐さんの写真を拝借note
9月21日皆さまどうぞ太宰府政庁跡にお越しくださいませconfident