翻訳
フォトアルバム
Powered by Six Apart

最近の写真

  • Dscn2096

サイト内検索

芸術 Feed

2013年10月27日 (日)

九州国立博物館~尾張徳川家の至宝

Img021

Img020 
徳川御三家の中でも筆頭の尾張家伝来の至宝。

家康の肖像画から、家康の甲冑、陶器、刀剣、蒔絵の貝桶、黄金の茶道具、

装束、書、香合、などなど・・・

 

全てがため息が出るような至宝

「贅を尽した」とはまさにこの事sign03

 

ワンシーンですが源氏物語の原本も期間限定で展示されています。

 

中でもやはり装束に興味が惹かれましたheart02

唐織や刺繍の能装束、糸目友禅の小袖など、

「能装束と小袖」の本には必ず載る様な名品ばかりで、

何よりその保存状態が良い事に驚きましたsign03

 

とても数百年経ったとは思えないような美しさですlovely

徳川家お抱えの職人により技術の粋を集め、

時間を惜しみなく使ったから生まれた美術工芸品。

 

これだけの優れた美術工芸品を、

数百年もの間、大切に保管し続けるのは、凄い事ですねsign03

どの時代かわずかでも疎かにしたら、

現代で見る事は出来なかったのですから・・・

 

繋いで行くことの大切さを改めて学びました。

 

12月8日まで、太宰府九州国立博物館にて

住所:福岡県太宰府市石坂4-7-2

開館時間:9時半~17時(16時半までに要入館)

休館日:月曜休(月曜が祝日・振替休日の場合は、翌日休)

最寄り駅:「西鉄太宰府駅」「JR太宰府駅」からともに徒歩約10分、

HP:http://www.kyuhaku.jp/

地図:http://maps.loco.yahoo.co.jp/maps?p=%E7%A6%8F%E5%B2%A1%E7%9C%8C%E5%A4%AA%E5%AE%B0%E5%BA%9C%E5%B8%82%E7%9F%B3%E5%9D%82%EF%BC%94%E3%83%BC%EF%BC%97%E3%83%BC%EF%BC%92&lat=33.51824511&lon=130.53830833&ei=utf-8&sc=3&datum=wgs&gov=40221.22.4.7.2&ac=40221&az=22.4.7.2&layer=pa&v=3