翻訳
フォトアルバム
Powered by Six Apart

最近の写真

  • Dscn2096

サイト内検索

« 大己貴神社と御朱印帳袋 | メイン | 元乃隅稲成神社と太皷谷稲成神社と御朱印帳袋の旅 »

2017年9月13日 (水)

三つ巴⁉︎現人神社と御朱印帳袋

友人のギャラリー・カフェが近く閉店するので、

久し振りに最後のランチを頂きに那珂川町に行きました。

裏道を通っていると急に現人神社(あらひとじんじゃ)の看板が目に入り~

此処は以前にも神楽の時に廻った事がある神社。

ナント御神紋が前回の大己貴神社と同じ三つ巴じゃ有りませんかsign03

Img_1681_2

五穀豊饒を祈り稲穂が祀られていました。

御祭神は住吉三柱之大神(底筒男命、中筒男命、表筒男命)

神宮皇后、級長津彦大神、安徳天皇。

伊邪那岐命が穢れを祓う為の禊を行った時に生まれたとされる住吉三柱之大神。

Img_1685_2

神功皇后が大陸遠征する時に荒れ狂う大海原で船の舳先にお姿を

現された事から「現人神」(あらひとがみ)と称し現人神社の名前の起源になっています。

10月第三日曜日は秋祭り(おくんち)が有り、

約800年前から流鏑馬(やぶさめ)が続いています。

又境内に土俵も有り奉納相撲も神事として行われています。

Img_1682_2

さて 今日の御朱印帳入れは秋にぴったりの色合いの

御朱印帳男子にもオススメsign03

Img_1377_2

太宰府らしい梅柄の中に小菊が詰められ、霞の様に色が重なり、

能装束の様な趣きのある逸品ですheart01

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395272/34082230

三つ巴⁉︎現人神社と御朱印帳袋を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿