翻訳
フォトアルバム
Powered by Six Apart

最近の写真

  • Dscn2096

サイト内検索

« 2016年9月 | メイン | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月26日 (土)

宗像大社と御朱印帳袋

Img_8362
世界遺産に登録が決まった宗像大社
80万点にも及ぶ国宝が伝わる神秘の島、沖の島。
九州国立博物館でも沖の島の秘宝が公開され観に行きました。

何故、80万点にも及ぶ秘宝がそのまま伝わったのでしょうか?
一木一草たりとも持ち出せない厳しい戒律が今も守られている島。
女人禁制で許された者のみが海で禊(みそぎ)をしてからでないと上がれない島。

昔の海賊さえも畏怖の念を持ち避けて通ったとか・・・

NHKのテレビで拝見しましたが、
人に穢されていない原始のままの森。

余計行ってみたくなりますが、なにせ女人禁制ですから・・・coldsweats01
個人的にはあまり騒がずにそっとしておきたい気持ちがありますが・・・

と言いながら、宗像大社には数回訪れている私です。
Img_8351

Img_8352
御祭神は天照大神とスサノウの契約によって生まれたとされるお子神、宗像三女神。
(タゴリヒメノカミ)(タギツヒメノカミ)(イチキシマヒメノカミ)

宗像神社をはじめ厳島神社、宗像三女神を祀る神社の総本山です。

10月1日から3日まで、秋季大祭のみあれ祭や高宮神奈備祭があります。
夜に行われる神奈備祭も素敵でした。
流鏑馬(やぶさめ)や様々な舞の奉奏もあり行ってみたい所ですshine

http://www.munakata-taisha.or.jp/html/autumn.html

さて、今日お勧めの御朱印帳入れは宗像三女神のイメージで選びました。

Img_1438
唐草文様に愛らしい小花がちりばめられている淡い藤色の御朱印帳袋。

唐草文様といえば和風総本家のワンちゃん豆助を思い出す方も、
いらっしゃると思いますが、

唐草文様は古代ギリシャの神殿にある円柱に見られる草の文様が原型とされています。
唐草の生命力から繁栄の象徴とされ、
吉祥文様(お目出度い良いことの印)とされるようになりました。

その中でも、あたかも花のような唐草文様の事を、
宝相華文(ほうそうげもん)と呼びます。

宗像三女神を思い、優しい藤色に愛らしい小花の御朱印帳入れで
どうぞ、世界遺産の宗像大社にお出かけ下さいheart02


https://store.shopping.yahoo.co.jp/jyanomeusagi/

2017年8月13日 (日)

佐嘉神社と御朱印帳袋

佐賀市にある歴史民俗館の旧古賀家で10月1日一日だけ、
蛇の目うさぎの展示会を開く事に致しました。
お近くの皆様どうぞお出かけ下さいね。

Img_1396

Img_1391
そこで、申し込みに佐賀迄行ってきました。
佐賀市は私の母方のルーツがあった所なんです。
道祖元(さやもと)という地名でお城の近くです。
私自身は全く知らないのですが、
この年になると自分のルーツが知りたくなります。

そこで、先ずは地元の神社にご挨拶に伺いました。
佐嘉神社というお城の隣にある立派な神社です。

Img_1398

Img_1401

Img_1405
この佐嘉神社の御祭神は第10第 佐賀藩主 大納言鍋島直正命。
大きな神社で八社詣りの出来る神社になっています。
その中で、興味を惹かれたのは、八番社の松原梛木社(なぎのきしゃ)

今年行った南阿蘇にある、熊野宮の御神木 凪(なぎ)の木と同じ
なぎの木は縦にしか繊維が通ってないので横には裂けないのです。
なので、良縁結びや商売繁盛を願う人々から御利益があるとされています。

阿蘇熊野宮から、なぎの木のご縁を頂いたようです。

Img_1420
佐賀といえば、高価な帯地の佐賀錦が有名ですね。
佐賀錦ってお菓子だと思っていた人もいらっしゃるのでは。。。
今日の御朱印帳袋はそんな佐賀錦風の帯から作った

Img_1381 
オレンジ色の錦(にしき)地に菊や鳳凰、蝶などが織出された
上品で優しい色合いの逸品です。
こちらは、希少な帯の部分により柄の出かたが違ってくるレアな商品です。

https://store.shopping.yahoo.co.jp/jyanomeusagi/






2017年8月 9日 (水)

竈門神社の七夕祭のご報告

今年も竈門神社の七夕祭に行って来ました♫

Img_1338

Img_1358

はるるさんによるアイリッシュハープの演奏

ハープの優しい響きが風に乗り、七夕の願い事が天に届くよう~🎵

七夕の曲やオリジナル曲と誰もが知っているスタンダードな名曲が心に沁みました~

Img_1361

Img_1364

笹と願い事が書かれた短冊がサラサラと風になびいて音を立てていました💕

Img_1375

今日の御朱印帳入れはこちら🎵

七夕の天の川でははありませんが、

天上の世界の吉祥文様。彩雲と呼ばれるおめでたい雲の柄🎵

男性にも女性にもお使いいただけます。

良縁の出逢いがあります様に~^ ^

2017年8月 7日 (月)

竈門神社の七夕祭と御朱印帳袋

Img_6285_2

しばらく休止しておりましたブログを再開させていただく事になりました(*^^*)

神社や御朱印好きの皆様に楽しんでいただけるブログを目指したいと思っております。

jyanome usagi ハンドメイドの大切な御朱印帳を守る

御朱印帳入れもご紹介させていただきます♫

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m


太宰府の神社といえばまず天満宮さんがあげられると思いますが、

天満宮の鬼門を御守りしている。修験道の霊峰 宝満山の麓に有る

竈門神社の七夕祭🎋が今晩8月7日18:30から有りますので、

此方のご紹介から〜私も大好きな竈門神社⛩は

玉依姫命がご祭神で菊の御紋章の大変、気の高い神社です。

縁結びの神様としても大変人気のある神社です💕

@kamadojinja  

で検索してご覧ください。

良縁祈願祭。巫女神楽舞奉奏。竹灯明・七夕飾り点灯。

アイリッシュハープの演奏も有ります♫

Img_6275

Img_9467

良縁祈願の竈門神社に合う御朱印帳袋はこちら❣️

太宰府にピッタリの梅とおめでたい吉祥柄の青海波文様。

更に上品なピンクは人間関係を良くする優しいピンク💕

しなやかな上質な生地を贅沢に使っています。


https://store.shopping.yahoo.co.jp/jyanomeusagi/

ヤフーショップ 蛇の目うさぎ からもお求めいただけます。