翻訳
フォトアルバム
Powered by Six Apart

最近の写真

  • Dscn2096

サイト内検索

« 太宰府ぶらぶら市 | メイン | 太宰府古都の光Ⅱ »

2011年9月19日 (月)

太宰府 古都の光

古都の光は今回、第6回を迎えます。
吉松、水城の堤、国分、坂本、政庁跡、戒壇院、観世音寺、参道、天満宮、九博まで

すべての通りに紙灯籠が並んでとても幻想的で綺麗です。
各会場でコンサートなどもあり、
又、20時からは天満宮の千灯明と連動しています。

私は灯籠並べのボランティアとして昨年までは観世音寺を担当していましたが、
昨年から自治会の方が出ていただけることになり、

今年は太宰府政庁跡に手を挙げさせていただきました。

政庁の南門から灯明で朱雀を飛ばします。

お手伝いしてくださる皆さんと描かせていただく予定です。

震災で亡くなられた方々の鎮魂と震災の復興を願い、
また私達の未来への希望をのせて、
太宰府政庁跡から朱雀を飛び立たせたいと願い

頑張って朱雀の図面を描きました。

Img_1664

10分の1の縮尺で点の一つが紙袋の灯明ひとつ分の大きさになっています。

いにしえに太宰府政庁のあったところですから、それにふさわしい品格が

求められると思い、描いていったら図面の右側の調子でいくと

なんと軽く1000基を超えてしまいますsign03

左側に少なくして描きましたが、朱雀の見せ場の尾羽根が一本線になり、

全体にばらけた感じになってしまい、感動が薄い感じに・・・

もう一度描き直してみる事に、

Img_1667

尾羽根で見せ場を作り朱雀らしくしましたが、

数の制限がある為に羽の長さを短くしたりしたので、

初めに描いた図案ののびのびした感じがなくなったように思います。

数を減らすと格調高さも失われ、う~ん bearing

悩ましいところです。

ボランティアであっても、1日だけであっても、

25日に古都の光を見にいらしてくれる

お客様に感動していただけるようなものを、

みなさんの力を結集して作っていきたいと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/395272/27108653

太宰府 古都の光を参照しているブログ:

» 広報 第6回太宰府古都の光 大宰府政庁跡会場、連動企画 (猫のとおりみち)
太宰府天満宮の神幸式大祭も始まり、五条のどんかん道がその由来を表す季節になりました。 9月25日(日)、千灯明に合わせて行われる、第6回太宰府古都の光。 太宰府天満宮から水城跡まで全長6.7kmの...... [続きを読む]

コメント

先日拝見した朱雀が、こんなに成長して!(ホロリ)
しかしなかなか、力の入れ所というのは難しいものですね(´Д` )
当日は風子さんの朱雀が飛び立てるように、ぼくも尽力させて頂きますね( ´ ▽ ` )
足で纏いになる可能性も大ですが(´Д` )

寅ヲさん ありがとう~heart04
初めに描いた感じに近づくように、250近く追加する事にしました~sign03
総数743基の予定になり、なかなか良い数になったと、
自画自賛?しています。

寅ヲさんの様な、つお~い味方がいるので心強いです
(*^^)v 
朱雀が飛び立てるようにみんなで力を合わせましょうup

コメントを投稿